スズキビジネス石油事業部ブログ
石油事業部は、ガソリンスタンド・潤滑油・工業用ガス・ホームエネルギーを取り扱っております。
笑顔で、地域に愛されるお店づくりに励みます!
石油事業部
〒431-0201 
静岡県浜松市西区篠原町21339
TEL 053-448-6821

こんにちは。

今回からブログを書いていきます R-1浜松の米田 です。

入社2年目の新米で、店頭でバリバリ働いています。

よろしくお願いします。

 

今回はドアノブのキズ消しコーティングのご紹介です。

 

ドアノブのキズ。

あきらめていませんか? 

 

ドアノブにキズが増えてくると、新車の頃が懐かしく思うものです。

 

でも、こんなキズをきれいに消し、さらに表面をツヤツヤにコーティングする作業を 

R-1浜松では行なっております。

 

before 

 

after 

 

 ※画像ではフラッシュの関係でシルバーに見えますが、実際はブラックの塗装です。

 

1箇所 324円(税込み)。4箇所施工しても 1,296円(税込み)!!

お時間も15分程度で仕上がります。 

 

 キズもきれいに無くなり、気分もドアノブも新車の頃に大変身。

 

是非お試し下さい。

 

 また、7月14日から浜松市プレミアム商品券

「出世大名家康くんプレミアム付き商品券」

が当店でもご利用頂けるようになりました。

ガソリンや洗車など、多くの商品にご利用頂けます。

是非、R-1浜松でご利用下さい。

2015/07/22

皆様こんにちは

ホームエネルギー担当1年目34歳の横山です。

 

今日はガス安定供給の要、または縁の下の力持ち。

ガスメーターの話を。

 

最近、ガスメーターってみましたか?

なかなか見ないですよね。

私はガスメーターに限らず、メーターが回っているところを見るのが好きです。

結構な頻度で見てしまいます。 

 

ガスメーターの大きな役割のひとつとして、料金を算出する為の使用量を測ることです。

ガス会社の人が、前回のメーター指針と今回のメーター指針の差を測り、使用量を決定しています。

 

もちろんそれだけではありません。

近年はマイコンメーターと言われ、様々な安全機能が付けられています。

たとえば 

普段は使わないけど、大事なところでガスを止める機能は

① 定めれれた一定以上のガスが大量に流れた場合

② 長時間一定量のガスが所定の時間以上流れ続けた場合

③震度5以上の地震を感知した場合

などなど、これらの場合はガスを遮断し、メーターに警告表示されます。

 

また、ガスは止めないけど警告表示する場合は

① 30日間連続で少しでもガス漏れを感知した場合。

などがあります。

まだまだありますが、長くなりすぎますので省略しますが、

以上のような役割をこなしながら、普段はおとなしくメーターを回しています。

 

ガスメーターってすばらしいですよね。 


注意点として、ガスが出なくった場合のメーター復旧作業自体は、

簡単ですのでご自身で復旧できますが、原因がわからないままの復旧作業は非常に危険です。

ガス会社に必ず連絡を入れてください。

 

たまにはガスメーターを眺めて、どういう構造、表示がでるのか確認するのもいいと思います。

 

私のように毎週見ると周囲からガス会社の人に見られるのでご注意を

私はガス会社の人間ですので問題ありませんが・・・・・・

それではよいガスライフをお過ごしください。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2015/07/16

皆様こんにちは。

ガソリンスタンド営業の古橋です。

 

只今、直営店舗では、7月1日~8月31日まで【真夏のタイヤ激安キャンペーン】を実施中。

タイヤに関する質問、お問合せ、お見積等がございましたら、お気軽にご相談ください。

皆様、タイヤの役割をご存知ですか?  

 

タイヤは自動車の足として、重要な役割を担っています。

「自動車の安心・安全はタイヤから」と言っても過言ではありません。

タイヤは健康な状態ではじめて機能を十分に発揮することが出来ます。 

 

 皆様のタイヤに下記のような症状はありませんか?

 

☆空気圧は足りてますか?

乗用タイヤの燃費寄与率は一般市街地走行で、%~10%と見積もられています。

また、空気圧不足は走行性能の悪化や乗り心地悪化など、いいことはありません。

空気圧不足だけで、%~10%も燃費が悪くなると思うと、ぞっとしてしまいますね。

月に1度はタイヤの空気圧点検をしましょう。

 

 ☆溝は十分にありますか?

タイヤの溝が減っていると、排水性能が失われ、滑る・制動距離が伸びる・パンクの危険性が高まります。

 ☆溝は均等に減っていますか?

タイヤは車種・空気圧・走行方法によって、溝が局部的に減り、偏磨耗することがあります。

定期的なタイヤの位置交換「ローテーション」をしましょう。

タイヤのローテーションは前輪と後輪のタイヤを入れ替え、タイヤを長持ちさせるメンテナンスです。

 ☆キズ・ひび割れはありませんか?

タイヤにキズがある状態で走行し続けると、最悪バーストに至ることがあります。

 

上気以外にもさまざまな症状があります。

だけど、そんなにタイヤのこと詳しくないし、見てもわからい・・・っと思っても大丈夫。

 

スズキビジネス直営店舗では、

スタッフ全員がタイヤ溝ゲージを持ち、タイヤ点検に対応しています。 

晴れた日は、当店でタイヤの安全チェックを行なって、ドライブに出かけましょう。 

 

 

 

2015/07/06