スズキビジネス石油事業部ブログ
石油事業部は、ガソリンスタンド・潤滑油・工業用ガス・ホームエネルギーを取り扱っております。
笑顔で、地域に愛されるお店づくりに励みます!
石油事業部
〒431-0201 
静岡県浜松市西区篠原町21339
TEL 053-448-6821

皆様こんにちは

ホームエネルギー担当横山です。


12月の後半に差し掛かるのに寒くなりませんね。

ガス会社としてちょっと痛手ではありますが、過ごし易い

に越したことはありませんね。



さて、今回は前回の 「LPガスって何の略?」 の続きで、

LPガスにおける緊急時の対応についてご説明します。


ガス臭いと感じたら・・・

前回もご説明しましたが、LPガスは本来無臭です。

しかし、ガスが洩れたときすぐに気づくように、ガス特有の匂いをつけてあります。

もし、ガス臭いと感じたら、以下のような手順で緊急連絡先とLPガス販売店に

連絡して下さい。


火気は絶対に使用しないで下さい。

着火源となる裸火、換気扇、電気などのスイッチにも絶対に手を触れないで下さい。

電気のスイッチは切るときにも火花が出ます。切ることもしないで下さい。



②ガスを外に追い出して下さい。

・戸や窓を大きく開けてガスを屋外に追い出して下さい。

・容器(ボンベ)のバルブを閉めてください。

※LPガスは空気より重い為、低いところに溜まったガスにも十分注意して下さい。

 すべての器具栓、ガスの元栓を閉めて下さい。



③ガス洩れの状況をすぐに連絡して下さい。

・「緊急時の連絡先」に連絡をして下さい。

・慌てずにゆっくりと「お名前」「ご住所」「その場の状況」をお伝え下さい。

・連絡した後は、「緊急時の連絡先」の指示に従って下さい。

・安全確認が済むまでガスは使用しないで下さい。

※「緊急時の連絡先」は台所やその付近にシール等で見やすいところに、

  張ってあると思います。



地震が起きたら

①自分の身を守りましょう

・まず、自分自身の安全を確保して下さい。

※棚や棚の上においてある物が落ちる可能性があるので、

 揺れがおさまるのを待ちましょう。


の始末をしよう。

ガスを使っているときは、揺れがおさまってからコンロ等の器具栓を閉めて下さい。

ガスを使用中に強い地震(震度5相当以上)が起きたときは、

ガスメーターが自動的にガスを遮断します。

※ガスを使用していない時は、ガスを遮断しない機能になっています。



③元栓を締めよう

避難する場合は、二次災害が起きないように器具栓、ガスの元栓、

ガスメーターバルブ、容器バルブをすべて閉めてから避難して下さい。




いかがでしたか?


簡単に説明しましたが、実際起きた場合は、

なかなかスムーズに対応できないと思います。


年に1度位はガスの元栓、ボンベやバルブの位置、

緊急連絡先の電話番号などの確認をしておくと

「いざ」という時に役立つと思います。


今回の記事を1つでも覚えていていただけると幸いです。



それでは皆様


よいガスライフを!!

2015/12/22

こんにちは。

ガソリンスタンド営業の古橋です


今年の冬は、例年に比べて暖かい感じがしませんか!?

12月に入り、ようやく寒くなりましたね

年々、「温暖化」が進行している様な気がするのは、私だけでしょうか


寒くなると、「ファンヒーター」や「こたつ」が重宝される季節になりますね

そこで今回は「ファンヒーター」等の石油ストーブで使用する

「灯油」についてのお話です。

1年前に購入した灯油って使用しますか?それとも廃棄しますか?


1年前の灯油は......

■保存方法によって異なりますが、結露が原因で容器の底に水が溜まってしま

   う。

■灯油が酸化することで「タール」が生成されファンヒーター等の不完全燃焼

  による、故障原因になる。


上記の理由もあり、石油ストーブ製造メーカーの「取扱い説明書」や「ホーム

ページ」見ても1年前の灯油使用は控えて下さいと記載されていますので、

使用を控えて下さい。

灯油の廃棄は、スズキビジネス石油事業部の直営ガソリンスタンド承ります。

※廃棄する場合は、灯油購入をお願い致します




豆知識灯油の臭い消臭方法

ファンヒーター等へ給油する際、手袋等を使用しても灯油の独特な臭いが

手についてしまうことありませんか?

ご紹介する方法は、以前にテレビ番組でも紹介されていました

サラダオイルを使用して臭いをとります。

1.サラダオイルを少量、手にかける。

2.両手をすり合わせて、水に流す。

3.最後にハンドソープで洗う。

私も実際にやってみましたが、確かに臭いが取れました

皆様も是非、お試し下さい。


2015/12/11

皆様こんにちは

ホームエネルギー担当横山です。


今回は普段使っているエネルギー ”LPガス”について

みなさんどのくらい知っていますか?


私自身、恥ずかしながら、担当になるまでほとんど知りませんでした。


ご家庭で安全にご利用頂く為、LPガスについて

少しでもご理解いただけたらと思いまして

ちょっと掘り下げてご案内していきます。


☆LPガスとは?

LPガスとは、石油ガスを液化したのもで、

液化石油ガス( Liquefied Petroleum  Gas ) といいます。

この頭文字をとって LPG = LPガスとなります。

LPガスの主成分はプロパン(C3H8)が多くを占めるため、

LPガスはプロパンガスとも呼ばれています。

また、ライターやカセットコンロに入っている液体は、

ブタン(C4H10)と呼ばれる成分でLPガスの一種です。


家庭以外で使用されるLPガスとして、

アウトドア用携帯コンロ

タクシーの燃料

フォークリフトの燃料

スプレー缶などがあります。


分かりやすい例を挙げてみましたが、

他にも工業用燃料として、生活に直接関わらない部分でも

数多く利用されています。


☆LPガスは重い?

気体のLPガスは空気より重く、空気の1.5倍~2倍になります。

この為、ご家庭などでLPガスが洩れた場合は、床面をはうように広がり、

低い場所に溜まる性質があります。

一方、都市ガスは空気より軽く、洩れた場合は,

天井の方へ溜まって行く性質があります。


ご家庭にガス漏れ警報器がある場合、

足元に警報器がついている場合はLPガス用の警報器、

天井付近についている場合は都市ガス用の警報器です。



☆LPガスのにおい

LPガスは本来においはありません。

しかし、ガスが洩れた時にすぐ気づくように、着臭剤で

ガス特有のにおいをつけてあります。

もちろん都市ガスにも、においをつけてあります。


ガス着火時や消化時に、においがすることがありますが、

ガスを使うことで容器の中のガスが減り、

容器の底にたまった着臭剤の濃度が高くなるためで、

安全上の問題はありません。


☆LPガスの性質


LPガスは常温・常圧では気体ですが、常温で低い圧力(1MPa以下)を

掛けることによって簡単に液化されることができます。

また、ブタンは常圧における沸点が-0.5℃と高く、低温にすることでも液化

させることができます。

容器内のLPガスは圧力を掛けて液化されており、通常は自然気化させて

しようします。

寒冷地等では、強制気化装置(ベーパーライザー)が必要になることもあります。


LPガスは液体になると、体積は気体の時の約250分の1になります。

輸入する時はタンカーで、ご家庭にお届けする時には

ボンベに液体を入れ、効率よく運んでいるというわけです。




いかがでしたか?


LPガスの性質・特徴を簡単にご案内しましたが、

少しは身近に感じられましたか?


次回は ”緊急時の対応について” ご案内いたします。



2015/12/01